シンガポール赴任生活

シンガポール赴任者ブログ。初めての海外生活@シンガポールで気づいたことや見どころを発信

【シンガポール物価】日本より高いもの、安いもの

f:id:clacky_sg:20181015002528j:plain

 

 どうも、こんにちは。
くらっきーです。

noteからこちらにブログを引っ越してみて
初めての記事になります。


思いのほか引っ越しって大変なのね。

さて、今日は半年以上生活して気づいた、
日本とシンガポールの物価の差について。


ちなみに東京で生活するのとシンガポールで生活するのでは
調査によって言うことがまちまちです。


例えば、

イギリスの経済誌「エコノミスト」の研究機関である
エコノミスト インテリジェンス ユニットが発表した
生活費の高い都市ランキングによれば、

シンガポールが1位(世界1物価が高い)で
東京は圏外。


一方で、国際的なコンサル会社である
Mercer社が発表した同じようなランキングだと

シンガポールが4位で
東京が2位。


まぁ、つまり、モノによっては高かったり
安かったりするので具体的に見ていきましょう。

 

家賃

これはね、
圧倒的にシンガポールが高い

こっちは一人で暮らすといっても
1ベッドルームといって、
いわゆる、
1LDKまたは1DKみたいなものしかない

1Kとか1ルーム?なにそれ?
みたいな。

加えて、
家具も全部ついていたりするため
必然的に高くなる。

1人暮らし用のところで25万円くらい。

ガチで探したとしても20万を下回るかどうか、

そんな感じである。

これは政策でもあるからね。


基本的に外人にはコンドという、

高級マンション的な高いものしか

当てがわれないから仕方ない。


シンガポール人向けにはHDBという
マンションに入る権利が与えられて、
そっちはかなり安いようだ。


もはやこの家賃で勝敗は決する気がするが、
その他も見ていこう。

 

水道光熱、携帯

結論から言うと、大体同じくらい。

シンガポールでの一人暮らしの私は、

  • 水道+電気+ガス:100ドル(8,000円)くらい。
    ※エアコン毎晩つけてます
  • 家のインターネット:45ドル(4,000円)
  • 携帯電話(5GB+音声100分):50ドル(4,000円)

という感じ。

 

ちなみに、

携帯電話は安そうに見えるんだけど、

シンガポールはスマホの値引きが一切ない

というのが痛い。

iPhoneとか10万円超える。

日本の月々サポートとか毎月割とか
端末値引きが
うらやましい


なので、

シンガポールでは

iPhoneがそこまで流行ってない印象。

OPPOというのがメジャー。


まぁ、端末にこだわらなければ、
東京の方が少し安いかなぁという感じ。

 

食べ物

これは圧倒的にシンガポールが高い

外食すると、牛丼屋や中華料理屋、大阪王将とかでも
15~20ドル(1,000~1,500円)くらいする。

やよい軒とか大戸屋に行ったら大体2,000円はかかる

店間違えたかと思うよね。


一応、ホーカーセンターっていう

屋台の集まりみたいなものがそこら中にあるんだけど

そこに行けば、5ドルくらい(400円)で食べれる。

だけど、
味は濃いのでずっとは食べられないね。

こっちに来て

1カ月ずっとホーカー通ってたけど

体調おかしくなりかけたから

ケチらずに健康食に切り替えました。

なら、自炊したら?

と思うでしょ?

あなた、甘いよ。


自炊も高いのよ、シンガポール

例えば、

  • 豚肉細切れ250g:10ドル(800円)
  • 鮭の切り身200g:8ドル(640円)
  • 牛乳1リットル:2.5ドル(200円)
  • 野菜1人分:5ドル(400円)
  • 納豆1セット(3パック):3ドル(240円)

てな具合。

納豆なんて日本だと1セットで80円とかだよね。泣

めちゃ高いよね。
自炊する価値あるのかという気になる。

ただ、和食を外に食べに行くくらいなら
自炊したほうが少しだけ安い、という感じ。

外食なら1,800円、自炊なら1,200円みたいな。

野菜がほんとに高いのがイヤ。

野菜を摂りたいのに高いんだもん。

交通機関

これはね、東京の方が圧倒的に高い。

というか、シンガポールが安すぎる。

タクシーも安いし、電車やバスが何より超安い。

 

たとえば、

チャンギ空港から都心まで
大体1時間くらい電車に乗って、
2ドル(160円)。

 

え?初乗りですか? 

というレベル。

 

タクシーもラッシュアワーでなければ
20分くらい乗って12ドル(1,000円)とかなので
安いと思う。

 

タクシーとかGrabとかの使い方については
また今度ご紹介。

 

まとめ

ということで、

家賃と食べ物:圧倒的にシンガポールが高い

水道光熱費 :同じくらい

交通機関  :圧倒的に東京が高い

となり、

家賃がもし会社負担でなければ、
シンガポールが圧倒的に物価高かな。

結局、日本人がシンガポールに住むときは
会社負担が多かったり手取りが多いから
なんとも言えませんね笑


手取りについての記事はコチラから。

www.sg-expats.work