シンガポール赴任生活

シンガポール赴任者ブログ。初めての海外生活@シンガポールで気づいたことや見どころを発信

スポンサーリンク

【カンボジア観光】アンコールワットはガイドをつけるべし

f:id:clacky_sg:20190312231120j:plain

だいぶ久々の投稿になってしまった。

 

それもそのはず、カンボジアにいました。

観光です、はい。

 

シンガポールからカンボジアまでは

直行便で

約2時間。

 

LCCを使ったら往復でシンガポール$400くらいです。

3万円ちょっと。

 

安いね。

 

安さもあって

カンボジアに行きました。

 

一人旅ってやつで弾丸で行ったんだけど

めちゃくちゃ楽しかった。


アンコールワット

アンコールトム

ベンメリア

ナイトマーケットなどなど。

 

いろいろあるけど、

カンボジアに行く人がいるかもしれないので

思ったことを。

 

カンボジアに行くときは

ガイド付きの方が

500倍楽しい。

 

ということです。

そのあたりについて少し書きます。

 

カンボジアのホテルは安いです。

1泊1,500円とか。

カンボジアで出会った女子大生は

1泊3ドルって言ってたけど

それはやめた方が良いと個人的には思います。笑

 

 

ということで本題へ。

 

カンボジアのガイドがいたほうが楽しい理由

まずはガイドがいた方が良い理由。

 

カンボジアって何があるって

アンコールワットであり、

アンコールトムなわけ。

 

それで、これらって

デカい遺跡だったり、崩れていたりするもの。

 

しかも、

外観だけなら有名だし見たことある!

ってことも多いわけです。

 

そうすると何が起こるかって、

行ってみたけどよくわからなかった。

まぁでもよかったよ

という謎の感想になります。

 

場合によっては

もっと歴史勉強しておけばよかった~

 

みたいな感じになります。

 

いやいや、

歴史勉強してもアンコールワットなんて

穴埋め問題くらいでしか出てこないから!

 

実際でも

行くと本当にわかるんだけど、

なんとなく外観はずーーーっと同じなのよ。

 

だから、

 

解説がなかったら飽きる

 

ということです。

 

素人からすると、

同じようにしか見えない遺跡なんだけど

王様が住んでいたものだから

一つ一つの彫刻に意味があったり

ヒンドゥー教の物語や

歴史に関わるものが壁に彫られてる。

 

そんな一つ一つの遺跡の

マニアックな内容は

歴史の教科書なんかに載らない

現地ガイドに教えてもらわないとわからない。

 

だから

ガイドを付けたほうが

500倍くらい楽しめます。

 

ガイドの良さ

ガイドの良さって

もちろん色んなことを

教えてくれることなんだけど

それ以外にもあるんだよね。

 

最近だったら、

気軽に写真を撮ってくれる

カメラマン的な要素もある。

 

しかもキレイに撮れるとか

ザ・アンコールワットと思うような

撮影ポイントを知っていたりして

インスタ映えもします。

 

初めて行く土地で

一番きれいに撮れるスポットで

ガイドが写真を撮ってくれるのは

なかなか良いことかと。

 

あと、それなりの時間を一緒に過ごすので

自然と仲良くなって、

いろんなことを教えてくれます。

 

・お土産はどこで買うよりどこの方が安い

・カンボジアのローカルレストランならここ!

・ここはスリが多いから気をつけろ

 

とかね。

 

俺はそれでガイドさんと

夜ローカルの店に行ったし

いろんな話が出来て面白かった。

 

ちなみに、

カンボジアのガイド、

日本語めっちゃ上手いから
要注意な!笑

 

どこでそんなに勉強したら

上手くなるの?ってくらい上手。

 

しかも日本に行ったことがないとか。

俺ら日本人がいつまでたっても英語できないのは

一体何なんだろう。。。

 

 

個人ガイドのススメ

最後にどんなガイドが良いか。

 

ガイドって大きく分けると2パターンある。

 

①団体ツアー型のガイドで、

 知らん人たちとツアーグループを組んで

 ガイドが一人つくパターン。

 

②個人ツアー型ガイド。

 1対1でついてくれるガイド。

 友達と来てるなら1グループに対して1人つくパターン。

 

①だと値段は少しだけ安いんだけど、

俺は

②の個人ガイドが断然おススメ

 

一人旅で②ってことは完全にマンツーマンなんだけど、

逆にめちゃくちゃ色々言いやすいし

聞きやすいし

それなりに気を使ってくれるし、

俺に合わせてくれる。

 

実はカンボジアはこういうニーズに応えて

結構個人客相手のガイドもやってる。

 

自分でネットで探すと結構出てきます。

トリップアドバイザーとか

グーグルで、

「カンボジア 個人ガイド」

とかで調べてみて。

 

そうすると、

個人名が出てきたりするから。

 

ちなみに俺がお願いしたのは

チャイヤさん

という人。

 

トリップアドバイザーでも人気な通り

素晴らしかった。

 

本当はその弟子みたいな人の

モーリさんが案内してくれたんだけど、

彼女も素晴らしかった。

 

観光が終わると

チャイヤさんも合流して、

俺(日本人@SG在住)、カンボジア人2名

という謎の状態で

ドローカルなお鍋を美味しくいただきました。

 

御礼も兼ねて下記にリンク張っときます。

ameblo.jp

 

アメブロやってるくらい

日本語上手いからな!

 

チャイヤさんの良いところは、

値段も安め。

 

1日付きっきりで回ってもらったけど、

運転込みで、

いろんなとこ回ってくれて

水のペットボトルもくれて

1グループあたり95ドル(観光用チケット別)。

 

これ何がすごいって、

人数が増えたら割り算だから

2人で旅行したら

1人50ドル切ります!

 

団体ツアー見てみるとわかるけど

チャイヤさんの値付けなら全く引けをとらない。

 

個人旅行でも

こうやって

個人ガイドに直接アタックすれば

結構安くで行けるわけ。

 

最後に、

個人ガイドで懸念しがちなのは、

ホームページの値段と

違う料金を請求されたり、

チップ要求されたりとかさ。

そういうのあるとダルくなるけど、

チャイヤさんはそういうのもなく

誠実な好印象。

 

日本人にとってはアタリマエ

なんだけど、

こういうの嬉しいよね。

 

まとめ

カンボジアを回るにはガイドが必須。

それでいて個人ガイドの方が満足度高いし

個人事業主的にやってるガイドに当たれば

かなり安くで回れます。

 

せっかくカンボジア行くなら

ぜひぜひ個人ガイド頼んでみてね。