シンガポール赴任経験者の雑記ブログ

シンガポール赴任経験からシンガポールのことや日々感じることを発信

スポンサーリンク

【シンガポール旧正月】中国人の凄み

f:id:clacky_sg:20190127122016j:plain

旧正月を祝う言葉が

街中に踊りだすシンガポール。

 

さすが中国系シンガポリアン70%の国。

 

金玉满堂。

 

こんな言葉に興奮する俺は

まだまだ子供。

 

仕方ないよね。

 

もちろん本当の意味は

金玉=昔の小判のような貨幣
满堂=家に満ちますように

ということなんだけども。

 

そんな旧正月について

今回は簡単にご紹介。

 

旧正月とは

旧正月は、中国のお正月。

2019年でいうと、

2月5日と6日が祝日。

元旦とその翌日って感じだね。

 

マニアックな話だけど、

旧正月なんて日本でしか言わなくて

春節というのが正しい。

 

しかも中国人からすれば

春節の方が新しい正月なわけで

旧正月という呼び名自体に違和感がある。

 

太陽の動きベース

⇒旧暦と呼ばれ、1月1日が正月

 

月の動きベース

⇒新暦と呼ばれ、2月4日前後が正月

 

ということだからね。

 

まぁでもなんでもいいのよ。

日本人にはまだ旧正月の方が

馴染みがあるから旧正月と呼んでみる。

 

旧正月への活気と熱気

f:id:clacky_sg:20190127124122j:plain

活気がすごい。

人。人。人。

 

正月前のアメ横の3倍くらいの活気と

混み具合。

 

みんな正月に向けて

お菓子とか飾りつけとか

日本でいうと門松的なものとか

とにかくいっぱい買い物する。

 

あと、

とにかく赤がお祝いの色

赤色のものが店頭に並ぶ。

 

H&MとかZARAとかも赤の服を置きまくって

購買させようと必死だし

みんな赤の服を買うみたい。

 

モデルだってそう。 

f:id:clacky_sg:20190127124546j:plain

 

散髪も旧正月より前にやっとくのが

吉とされていて

この時期になると、

美容室の値段が1.5倍になります。

 

美容室に行くなら1月の初旬までに!

というのが鉄則。

 

美容室の人に聞いたけど

値段を1.5倍にしたって予約いっぱいになるんだってさ。

 

それくらい旧正月への

中国人の意気込みはすごいわけ。

 

同僚の中華系シンガポリアンも髪切ってたなぁ。

 

中国のすごさ

中国って本当にすごい。

俺はこっちに来て本当に思った。

 

旧正月のパワーもそうなんだけど、

1つのことに集中すると

とんでもない活力、パワーを

発揮するし、

エネルギーに溢れている。

 

時間を忘れて取り組むし

なんとしてでも最後までやりきるパワーがある。

 

俺は単純に尊敬するし

学ぶことが本当に多い。

 

語学が足りなければ

夜どんなに遅くなっても3時まで勉強する同僚。

 

お客さんのことを思って

夜中まで資料を作る営業マン。

 

ちなみにシンガポールは残業代という

概念はないからね。

 

何時までやるか、どれくらい深めるかは

全部自己判断。

給料変わらないからさ。

 

それでも自分が気になったことは、

自分が信じていることは

とことんやる。

粗削りでも。

 

その代わり自分が気にならないことは

一切やらないんだけども笑

 

もちろん一長一短あるんだけど

反日感情がどうだとか

領海侵犯だとか

そういうのいっぱいあるんだろうけど

政治の話とかは一旦差し置いて

一人ひとりの考え方、行動を観察すると

すごく学ぶことが多い。

 

個人的な意見だけど

中国の方がもう格上。

そう思っている。

 

だから俺らは

中国人から改めて学び、

追いつけ追い越せで

日本もやっていかないといけない。

 

今年の干支とまとめ

最後はくだらない話。

干支(えと)ってあるじゃん?

 

あれ、今年の干支はなんですか?

2019年は日本はイノシシですよね?

 

あのね、

それは日本だけです。笑

 

全世界的に

2019年は

豚(ブタ)年です。

 

中国だけじゃないよ?

シンガポールだけじゃないよ?

ベトナムもタイもマレーシアも

ぜーーーーんぶ

豚年。

 

f:id:clacky_sg:20190127123903j:plain

 

Pig Year ですのでよろしくお願いします。

 

ということで、

旧正月はぜひ日本でもチャイナタウンに

行ってみてください。

 

2月5日が元旦なので、

その前の土日とかに

デートとか家族での外出とかで

どうですか?

 

きっとブタがいっぱい踊っています。