シンガポール赴任生活

シンガポール赴任者ブログ。初めての海外生活@シンガポールで気づいたことや見どころを発信

【シンガポール両替③】新生銀行はお得か?

f:id:clacky_sg:20181010005717p:plain

 

全然関係ないけど、

最近Voicyにハマってる。

赴任してからだから半年以上は聞いていることになる。

 

恋愛系のゴッホさんとか隠遁さんとかは

個人的にはあまり興味がない。

 

恋愛お悩み相談系は

ああいう手練れに相談する前に

自分で行動してなんとかせぇよって思う派。

 

サウザーさんとかあやにーさん、

あとかほこママ(経沢かほこさん)のは

ビジネスに関しているからかなり頻繁に聞く。

 

みんなそれなりに偏った考えを持っているけど

そう思いながら聞くことで

逆に自分の考えが固まってくる感じ。

 

なんつーか触媒みたいな。

 

さて、話がそれまくったが、

 

シンガポール両替での最後の話。

 

新生銀行のインターナショナルキャッシュカード

知っている人もいるかもしれないが、

 

新生銀行のカードの場合、

海外のATMでも自分の口座から

外貨で引き出すことができる。

 

便利ですよね。

 

日本で利用しているカードで

そのまま海外で使えるから。

 

だから、友人とかも

 

「そのまま使えてマジ楽~絶対作ったほうがいいよ~卍」

 

みたいなこと言っている奴いる。

 

俺からしたらアホ。

 

いいか、

新生銀行はやめておけ。

※海外両替という意味に限る

 

その他のメリットはよう知らん。

 

やめとくべき理由は簡単。

 

手数料で4%も取られるから。

ちなみに2018年12月から

 

サービスが少し変わるらしいからその画像を貼り付けよう。

 

f:id:clacky_sg:20181010010032p:plain

 

 

今後は

 

新生銀行キャッシュカード

 

から

 

プリペイドカードGAICA

 

ってやつになってプリペイドのチャージ分しか

 

使えないようになるみたいだけど、

 

とにかく為替手数料4%っていうのは意味わからん

 

この記事で書いた通り、

 

クレジットカードの海外キャッシング:手数料ほぼなし

クレジットカードの利用:手数料は1.6%

新生銀行ATMカード:手数料は4%。

 

ある意味で破格。

 

破格のぼったくりww

 

海外赴任する前に、新生銀行の口座作っとくといいよ

 

と言われたら、

 

ガンシカしておけ!

 

以上。

 

みなさんが搾取されないように願います。

 

何回も言うけど

 

だからこそお手軽という意味でも

海外キャッシングが一番オススメ。

 

まだ読んでいない人はコチラから↓↓↓

www.sg-expats.work