シンガポール赴任生活

シンガポール赴任者ブログ。初めての海外生活@シンガポールで気づいたことや見どころを発信

【シンガポール家探し④】ひと工夫

f:id:clacky_sg:20181014013846j:plain

シンガポール家探しについては
以前5月の記事を見てほしい

※すべて10月投稿になっていますが、
5月に書いた記事を引っ越してきたものです。

  

PV数も見ると、みなさん家探し編は興味ある模様。

この投稿が5月だけど実際に住み始めたのは4月なので
こっちで暮らして半年が過ぎた。

上手く家を探せたこともあり、
アリを含む虫は一切いない平穏な日々を
過ごすことに成功。

虫を寄せ付けないために行ったひと工夫
個人的に効果があったなと思うのは、コレ。

隙間テープ。

f:id:clacky_sg:20181014013226j:plain

シンガポールのコンドのドアは
床と扉の隙間がほんとに大きい。
ちなみに、うちのコンドは

約1センチ

空いていた。

聞くとどこもそうらしい。

これでは虫ウェルカム状態

なので
ダイソーにダッシュして隙間テープを購入。
ダイソーはマジで神だわ。

ちなみに
シンガポールだと$2ショップなので
およそ160円な。

これがあったからなのかはわからないけど
とにかく虫はいなかった。

そう

つい先日までは。。

事件発生


その時は来ました。 

朝、8時くらい。

いつも通り出社しようと、

家の扉を開けて、 

靴を履こうと

地面を見た瞬間

そこには

 

ヤモリが、こんにちは。

・・・

・・・

うぉぉぉぉぉーーーーッ L(゜Д゜L)!!
と大きな声を廊下に響き渡らせ

驚き、硬直。

30超えた成人男性にして 
ヤモリごときで驚き大声をあげたワタクシ、
非モテ確定の模様ww

事態はまだ続く。

驚き立ち止まっている間、

思わず開けっ放しにしていた玄関から

ヤモリさんが家の中にイン!

本日2回目の

うぉぉぉぉぉーーーーッL(゜Д゜L)!!
なんて馬鹿なことを。

すぐ扉を閉めれば外にいるだけだったのに。

どこに行ったか振り返ると
そこには誰もいませんでした。
ヤモリは足が速いねぇ。。。

 

思わぬミスで

ヤモリと暮らすことになりました。

まぁヤモリなら多少はね。

 

オジサンとヤモリの楽しい生活が幕を開けました。