シンガポール赴任生活

シンガポール赴任者ブログ。初めての海外生活@シンガポールで気づいたことや見どころを発信

スポンサーリンク

【シンガポールの物価】スーパーマーケット編

f:id:clacky_sg:20190516192123j:plain

シンガポールの物価の全体像については

以前に【シンガポール物価】日本より高いもの、安いもの

にて書きました。 

www.sg-expats.work

 

今回はその詳細版として

普段使いするであろう、スーパーでの買い物をベースに

物価の比較をしてみたい。

 

シンガポール駐妻を目指す女子は必見です笑

スーパーの種類

比較するにしてもどこで買うかによっても

全然違うのでそこから。

 

シンガポールには主に3つのスーパーがあります。

・Fair Price(またはFair Price Finest)

・Cold Strage

・giant

この中でも一番多くあり、

生活に根付いているのはおそらくFairPrice。

基本的には一番安いしね。

 

イメージで言えば

・Fair Price = 西友 

・Cold Strage = 成城石井

・giant = アピタとかユニーとかダイエーとかのスーパー

みたいな感じかな。

 

ちなみにFair Priceでも Finestと呼ばれるものがあり

そこは輸入食系も売っていて

それは少しお高め。

 

一般的には普段からCold Strageで買い物していると

お金持ちだね~と半分冗談の感覚で

話される感じです。

 

ということで

今回はFair Priceで価格を見てみよう。

 

野菜

まずは野菜。

とにかくシンガポール行くと野菜が不足する。

外食すると野菜食べないし、

麻辣香鍋(マーラーシャングオ)でも

食べない限りフードコートでも

野菜は取りづらい。

 

Fair Priceのオンライン価格だと

例えば

キャベツ1玉:$1.9(150円)

白菜1つ:$4.5(360円)

きゅうり:$1.2(100円)

オクラ:$2.5(200円)

玉ねぎ5つ:$1.6(130円)

2人前のサラダセット:$5(400円)

 

といった感じ。

日本と比べると少し高いよね。

毎日のことだから少し高いことが

微妙にダメージ、

という感じでしょうか。

 

特に、野菜を切るのがめんどくさくて

日本だと1人前もしくは2人前になってる

サラダセットって100~200円くらいで売ってるじゃん?

あれ、シンガポールだとだいたい400~500円する。

 

シンガポールで安く野菜を取りたいなら

一度いっぱい野菜買って

切りまくっておいて

食べない分は冷凍して保存

が一番です。

 

肉や魚

これはピンキリ。

鶏肉はそれなりに安いけど、

それ以外のお肉は高いし

魚はすごく高いという印象。

 

例えば

300g位の鶏もも肉:$3(240円)

300g位の豚スライス肉:$5(400円)

250g位のとんかつ用の肉:$5(400円)

300g位の牛肉(スライス)※冷凍:$20(1,600円)

といった感じ。

 

豚肉あたりから

おや?って感じで、、

牛肉に至っては

冗談ですか?

という感じ。

 

ちなみに品質は西友の一番安いもの

レベルですのでお間違いなく。

 

あ、

魚もすごいよ。

 

サケの切り身1切れ:$7(560円)

みたいな感じです。

 

え、このサケ、私が知っているあのサケですか?

3切れで300円くらいのものじゃないんですか?

というやつで、

魚もかなり強烈な価格をかましてくれます。

 

宗教上、牛肉ってシンガポールの人はあまり食べないし、

イスラム教は豚肉を禁止しているから

結局、鶏肉がニーズがあってみんな食べる。

 

その他の加工品

このあたりはモノによるんだけど、

日本人の感覚からすると

 

豆腐:$1(80円)

牛乳:$2.5(200円)

納豆(3パック):$2.5(200円)

 

といった感じなので

お高めですね。

 

納豆なんて日本なら3パック入りで

90円くらいで買えるもんね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

シンガポールの物価高いよね。

うまく節約しながら生活しましょう!!