シンガポール赴任生活

シンガポール赴任者ブログ。初めての海外生活@シンガポールで気づいたことや見どころを発信

【シンガポール外食事情】ラーメン編

f:id:clacky_sg:20181011012738j:plain

 

今日はシンガポールの外食事情を共有。

いやね、ちょっと今日は衝撃的だったから共有。

シンガポールって、
フードコートで食べれば激安で食事を済ませられるが、

ひとたび

バーとかレストランとかカフェとかに行くと
すげー高くつく。

どうしようもないカフェとか
汚い中華料理屋とかが、

はい、1皿10ドル、飲み物3ドルね

みたいなことやってくる。
そしてあろうことか、
サービス料10%取るし、
更に消費税7%が取られる。

そうすると1皿食べて帰ろうとしただけで
気づいたら
15ドル~18ドル(1,200円~1,500円くらい)

東京で食べるもので大体700~800円くらいの
クオリティのイメージだから

なんとなく東京の倍の値段

この前、餃子定食が食べたくなって

大阪王将@シンガポール行ったら、

餃子定食11ドル+サービス料+消費税
=13ドル(1,080円)くらいとられて

純粋に後悔した。

 

シンガポールのラーメン

そんな大阪王将イベントから

ちょうど1週間たった日。

仕事が終わって、
近くにおいしい醤油ラーメンやが出来たと
とエレベータ内で中国人系のかわい子ちゃんが
話していたのを盗み聞きしてググって到着。

普段、ラーメンは昼にしか食べないけど、
醤油ラーメンで且つおいしいのは激レアだから夜行ってみた。

シンガポールのラーメン屋って
めちゃくちゃいっぱいあるけど、
もうね、

ぜーんぶ豚骨ラーメン。バカなの?

 

って感じ。

一風堂のせいなのかな、
こんなに豚骨攻めなのは。

個人的には、豚骨は好きだけど、
シンガポール料理ってすべて味が濃かったり
こってりしてるから
いまいち豚骨ラーメン食べる気起きないんだよね。

逆に言うと、

シンガポール人は味が濃くてこってりしたのが好きだから
豚骨ラーメンがシンガポール人にウケる。

結果、豚骨ラーメン攻め。

そんな中、醤油ラーメンが来星!

それで行ってみたわけ。

名前はホトトギス。CityHallにある。
日本では新宿とかにもあるみたいだね。

ここで、今日はラーメンと餃子を注文したわけ。

ラーメンのスープはマジで旨かった。餃子は普通。

まぁおいしいラーメンであることは間違いなかった、くらい。

そんで

ごちそうさま、ってなわけでお会計したわけだけど、

ラーメン餃子で25ドル!(約2,100円!)

 

L(゜Д゜L)‼


いやいやいやいや

高すぎだろ。

2,100円のラーメンて。

確かにおいしかったけど、限度があるだろ。

さすがにびっくりしたよね。

まさかのラーメン屋でぼったくられたかと思ったもんね笑

まぁ2,000円くらいならくれてやるよって感じだけど

なんだかなぁという感じ。

せっかくおいしかったけど2,000円と言われると違うだろって感じ。

ちなみに日本だと800円で食べれるのであしからず。

 

まとめ

無理くりまとめると、
シンガポールに来る人は
食事が高いから気をつけろって話。