シンガポール赴任生活

シンガポール赴任者ブログ。初めての海外生活@シンガポールで気づいたことや見どころを発信

スポンサーリンク

【タイ両替】タイの効率的な両替方法

f:id:clacky_sg:20190225022456j:plain

先週一週間ほど

おなじみタイへの出張でした。

 

もうシンガポールに赴任してから

かれこれ数えたら

10回タイに行ってて、

ほぼ月1ペース。

 

タイに事務所構えた方が早いんじゃないか

 

そんな気がしています。

 

さて、

 

シンガポールでの両替については

 

www.sg-expats.work

 

 

www.sg-expats.work

 

あたりでお話ししましたが、

タイについても小ネタ的に共有します。

 

 

タイは両替が一番

シンガポールのように

両替の店が競争しあって

手数料が低下しているような国からの

出国ではない限り、

基本的には行った国で両替するのが一番。

 

つまり、

日本からタイへ旅行するなら

タイで両替しなさい。

 

これは間違いないわけ。

 

日本で両替するのは愚の骨頂。

 

でも、

 

なんとなく

 

手元に現地通貨がないと不安、

 

という人も多いはず。

 

 

 

安心してください、

 

穿いてますよ

 

というネタはもう古いんでしょうか?

 

ということで

安心してください、

空港内に良いレートの店がありますよ。

 

ということで必見。

 

スワンナプーム空港の両替はココ!!

日本からバンコクに旅行する場合、

多くの人がスワンナプーム空港を利用すると思う。

 

少数要るかもしれない

ドンムアン空港の人はごめんなさい。

 

スワンナプーム空港での両替で

マジおすすめなところがあるので

行き方を説明します。

 

 

 

飛行機から降りて、イミグレやら

荷物ピックアップが終わったら、

空港内は案内板に従って

地下にある電車乗り場に向かってください。

 

ちなみに、

話それるんだけど、

市内へのアクセスは

絶対に電車がおすすめ

 

 

<電車移動がおすすめの理由>

①渋滞がないから絶対一番早い(40分くらい)

 ※バンコクの渋滞はエゲつないから。。

②日本の電車と同じくらい安全(スリにはそこまで気を付けなくてもOK)

 ※そもそも座れるだろうから怖い目に合わない

③安い(市内まで40バーツくらい。タクシーやグラブだと200バーツはする)

 ※バスが最安だけどその差20バーツくらいで70円くらいの差だからね。。

 

ということで、

電車に乗る前提で、ついでに両替しましょう。

 

 

 

はい、では話に戻ります。

 

標識に従って空港内の電車乗り場付近まで来ると

こんな感じになってる。

f:id:clacky_sg:20190225022437j:plain

 

ここを

まっすぐ行きます。

 

ちなみに、

この写真に写ってる両替所じゃないからね!

ここのレートは

f:id:clacky_sg:20190225022406j:plain

0.2593なので、

1万円払うと2,593バーツが手に入る感じです。

※2019年2月20日現在

 

ここを通り抜けて、

先に進んで、右に曲がります。

 

f:id:clacky_sg:20190225022447j:plain

 

電車乗り場の方ね

 

そう、

え?このまま電車乗っちゃうじゃん!

というくらいまで行くんです。

 

そうすると、

右側に切符売り場と改札があるんだけど 、

左側に両替所がある。

 

f:id:clacky_sg:20190225024555j:plain

そうなんです。

ここにも両替所があって、

ここのレートが良いんです。

 

この写真に写ってる青いところだと、

f:id:clacky_sg:20190225022429j:plain

レートは0.28

覚えています?

さっきのレートは

0.2593ですよ?

 

1万円両替したらこちらだと2,800バーツになります。

 

たった徒歩30秒の違いで

200バーツ近い差が出ます。

 

200バーツあればビール+ガパオ食べれるからね。

 

だからおすすめなんです。

 

ちなみに、ここのレートは

街中のレートと比べてもかなり良い方なのでおすすめです。

 

空港ですぐレート良く換金できるので

気持ちよく旅をしましょう!

 

 

あ、

そうそう、

電車の話になっちゃうんだけど、

電車についてはエクスプレスライン(ExpressLine)という

赤い線は2014年から運休していますので

電車はCityLineというのに乗ればOKです。

f:id:clacky_sg:20190225022421j:plain

 

駅によっても違うけど

市内まで40バーツくらい。安いね。

 

まとめ

 

ということで、

バンコクに旅行する際には、

スワンナプーム空港の電車の改札近くにある

両替所で両替しましょう!

 

そして

City Lineという電車に乗って市内を目指しましょう。

 

そういうことです。