シンガポール赴任生活

シンガポール赴任者ブログ。初めての海外生活@シンガポールで気づいたことや見どころを発信

スポンサーリンク

シンガポールのトイレ事情

f:id:clacky_sg:20190708113144j:plain

久しぶりの更新で

この下品なタイトルをお許しください。

 

これまで色々と記事は書いてきたけど、

そういえば海外行く前に気にしてたことって

なんだっけなぁと

改めて考えてみたわけ。

 

そしたら、

秒で思い当たったのが

トイレ

 

俺、めちゃくちゃ頻尿なんで。

 

ここでも書いたけど、

TOEICで1番キツイのはトイレ我慢することだから。

www.sg-expats.work

 

そうそう、

イタリアに旅行したとき、

公衆トイレがなさすぎて走り回ったこともある。

 

結局イタリアって安全なトイレは

カフェの中とかだったり、

公衆トイレがあっても

お掃除してくれているおばあさんに

金払わなきゃいけなかったりする。

※金払ってるのに汚いトイレも多々あった。

 

こんな体験から、

ホントに日本って

トイレが充実してるなぁと思ったわけ。

もちろん日本だって

並ばないとダメ、とかあるけど、

でもスポット数で考えたり

無料で使えるとか

コンビニで使えるとか

めっちゃ便利だよな。

 

んで、

シンガポールのトイレはどうなのよってことを

書きます。

 

トイレの見つけやすさ

一番気になるであろう、トイレの見つけやすさ。

結論から言うと、

日本の次に見つけやすい

と思います。

 

ちなみに、

俺は世界各国を旅したことがあるわけではないので

2位かどうかは推測です笑

 

いずれにせよ

俺にとっては本当に見つけやすい国でした。

 

具体的には、

 

・駅に必ずある

・ショッピングモールにも日本と同様くらいある

・スタバをはじめとしたカフェが

 いたるところにあり、

 トイレだけ使って出てきやすい

・ホテルが多くて借りやすい

 

ということ。

3つ目に挙げた、

ホテルが多くて借りやすい

は、マジで重宝しました。

 

シンガポールは高いホテルが多いから

道歩いているとホテルに当たる。

 

当然ホテルのトイレなので

めっちゃきれいだし

「臭い」ではなく「匂い」が良い。

 

唯一日本より劣るなぁと感じたのは

コンビニはほぼ100%トイレがない

ということ。

そもそもシンガポールのコンビニは小さいからね。

 

ということで

男女関係なくトイレは比較的

見つけやすい国ですので

安心してください。

 

トイレは有料か、無料か

海外あるあるだよね。

特にショッピングモールとかで

めちゃ頑張って見つけて

行ってみたら有料です、みたいなパターン。

 

結論から言うと、

シンガポールのトイレは

ほとんど無料で使えます!

 

「ほとんど」、と書いたのには理由があって。。。

 

 

シンガポールって多民族国家。

そんな中で、

フィリピン人が集まるショッピングモール(ラッキープラザ)

とか

タイ人が集まるショッピングモール(ゴールデンマイル)

とかは、

有料でした。

 

いわゆる、お掃除ババァみたいな人がいて

10セントくらい払わないと入れてくれない。

 

日本でも

たまに有料トイレってあるから

まぁそんなもんだと思って

我慢して使いましょう。

 

トイレットペーパーそのまま流していいの?

これは重要だよね。

海外に行くと、

トイレットペーパーは流してはダメ、

排水溝がすぐ詰まるから

みたいなところが多く、

トイレットペーパーを捨てる用の

ゴミ箱がトイレにあったりするよね。

 

シンガポールはご安心ください、

トイレットペーパーは

そのまま流してOKの国です!

 

ウォシュレット事情

さて、最後にウォシュレット事情です。

皆さんご存知かもしれませんが

ウォシュレットが完備されているのは

日本くらいです。

 

そもそもお尻をトイレの水で洗うなんていう

概念が海外にはあまりありません。

 

が!

 

シンガポールはなんと別の形であります。

 

まずはこちらをご覧ください。

f:id:clacky_sg:20190709000530j:plain

この銀色のシャワーのような

ホースのようなもの。

これがなんとシンガポール式ウォシュレット。

 

滞在して3か月くらいはトイレ掃除用の

水が出るホースかと思って使ってたけど

どうやらお尻を掃除するようとして

活用するものだったとのこと。

 

これ、勢いめっちゃ強いから

実際やると

(ノ゚ρ゚)ノ ォォォ・・ォ・・ォ・・ 

となりますのでご注意。

 

まとめ 

ということで、

日本と限りなくトイレ事情は似ているので

安心してシンガポールライフを満喫してください。

 

一度はシンガポール式ウォシュレットも

体感してみて。

新しい世界が切り開かれます笑